FC2ブログ

生ジュース!

「健康に良いもの」って、いろいろありますね。

運動、睡眠、姿勢、心の持ちようなど。

そのうちの大事なひとつ、食事について、少し意識してみました。


ということで、(あまり紹介出来るレベルではないですが)、

ジューサーを購入して生野菜ジュースを作ってみました!


しかし、思いつきで作ったワタクシ、

野菜と水を混ぜてジュースにするものなのに、

野菜の汁だけで作るものと勘違いしていました!


ジュースになるようなかさばる野菜を選んだところ、

キャベツ、小松菜、カボチャ、大根、バナナでした。


まずは水分のベースとなるようにおもむろに大根を容器にいれた時点で、

少し気が付いていたのですが、はい。大量の大根おろしの完成! 

焼肉屋で後ろの席の人が、同じ生野菜ジュースの話をしていた時の言葉、

「ゴーヤでジュースを作ると苦いけど、バナナのまろやかさが勝つ。」

を思い出し、バナナとレモン汁を入れたけどしかし大根が圧勝。

無理やり飲んだら涙と汗が驚くほどでました(ネタじゃないですよ。)

ネットで調べると、酢が辛さを抑えるとの事で、酢をいれてみたのですが、

健康どころか、翌日はほんとに調子悪かったです。


二作目は、キャベツ一枚、小松菜一束、バナナ一本にヨーグルトとハチミツを入れてみました!

ちょっとキャベツが邪魔しますが、けっこうおいしかったです。


生ジュース
写真が暗くて、おいしそうじゃないですね(笑)


詳しい方に聞いたのですが、生の食材に多く含まれる”酵素”って、

けっこう簡単に壊れてしまうらしいですね。

熱を加えると壊れてしまう事はわかっていたのですが、すりつぶしたりしても同じで、

例えば大根など、おろして15分しかもたないらしいですよ。。。


それを聞いてから、ミキサーで混ぜてから即飲んでます!  (単純)


体にいいのかどうか? 今のところ実感無いですが、きっと悪くはないですね!


地道にやっていきます 



オステオパシー施術院トリート

スポンサーサイト

プロフィール

トリートTakezo

Author:トリートTakezo
目黒駅の近くで施術院を開院しています。

HP↓
オステオパシー施術院トリート
画面左下のカテゴリについて↓
オステオパシーについては力を入れて、
それ以外はのほほんと書いています。

男性
秋田県角館生まれ
東京育ち
海、山、人が好き 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード